たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2014年03月27日

落ちこぼれなくみんな同じように・・・畠山正直

麗しい人の和の尊重にも、その陰にかわいそうな有能者を作るという残酷さがあります。

「落ちこぼれなくみんな同じように」の集団の和の追求は、いわゆる護送船団方式で、一足す一を二以下にしない方法と言えるでしょう。

この方式は、世の中が右肩上がりの成長を続けているときには有効でしょうが、今日のような激動の時期に、最も船足の遅い船にスピードを合わせた集団活動が、厳しい競争に勝てるとはとても思えません。

とはいうものの、無能者を置いてきぼりにする、つまり切り捨て方式が日本人のメンタリティーに合致するとも思えません。

おそらく集団のメンバーはリーダーの一挙手一投足におびえ、自分の持てる力を出せなくなるでしょう。

畠山正直(人材育成コンサルタント)


タグ :畠山正直



  • 削除
    落ちこぼれなくみんな同じように・・・畠山正直